SiteMap

インターネットでのぼり旗の製作を依頼する場合の流れ

海の家の旗

インターネットを利用してのぼり旗の製作は専門店に依頼する事が出来るのですが、その際にはネット通販と同じように複雑な手続きは必要ないので気軽に発注できます。既製品を購入するか、オリジナルの物を製作するかによって若干の違いはありますが、基本的な発注の流れはおおよそ同じです。
専用の通販ページから商品一覧、もしくはカテゴリーの中から商品を検索して気に入った物を探して、適当なものが見つかったら既製品なら注文枚数を指定してカートにいれて、他に合わせて買いたいものが無ければ注文に進んで、支払い方法や届け先の住所を入力したら注文を確定させて完了です。オリジナルののぼり旗を製作する場合には、サイズなどから土台を選択して、その後チチの取り付け位置やのぼり旗の形状などを細かく選択していって、最終的に数量とデータの入稿方法などを選択してカートに入れます。
デザインデータの入稿はお店によって異なりますが、基本的には注文と同じタイミングか注文確定後に入稿します。入稿データに問題が無ければそのまま製作に入りますし、もし問題があれば指摘された部分を直したものを入稿し直したり、場合によってはお店の方で修正を入れてもらったりして製作するという形になります。

Choices Contents

七五三詣り

2020年09月10日

製作費の安いのぼり旗は大量に作ることが可能

のぼり旗は通常のサイズで成人男性と同じくらいのサイズがありますが、これを看…

山道の旗

2020年09月10日

市販されていないのぼり旗も専門店で製作できます

市販されていないようなこだわりのデザインや、ちょっと変わった大胆なデザイン…

大漁ののぼり

2020年09月10日

のぼり旗の製作と備品の購入は専門店に発注すると楽

お店を営んでいる方にとっては、あると何かと便利なのがのぼり旗です。商品の宣…

海の家の旗

2020年09月10日

インターネットでのぼり旗の製作を依頼する場合の流れ

インターネットを利用してのぼり旗の製作は専門店に依頼する事が出来るのですが…